テシオ代表取締役 小笠原圭吾

クロス職人への思い− テシオ代表メッセージ

私達のものづくりとは、工場でなく、現場。商品でなく、建築。
職人が、一つ一つを手塩にかけて心を込めてつくる住まい。
それは私の考える「ものづくりの原点」です。

私も高校を卒業後、建築職人に憧れクロス職人として就職しました。その後技術の追求を目的として独立し現在に至っております。テシオは技と精神を受け継ぐ職人集団として、日本の職人文化を大切にしたいと考えております。

また高度成長期の日本を支えて来たのが職人と言っても過言ではありません。しかし現在はその職人たちが高齢化して減少している傾向にあります。次世代へ受け継ぐべき、若い人達からも敬遠される職業にもなってしましました。そのために私達はテシオクラフトという関連会社を設立して若手職人、外国人実習生の育成という事業にも力を入れております。私達はお客様の思いを形にする質の高い技術とともに、本来の職人文化を受け継ぎ、若手へ未来へと伝えていきたいと考えています。

クロス職人の「給与」や「待遇」、「労働環境」等について
もっと詳しく知りたい方

職人登録申し込み・お問い合わせ

クロス職人へのご登録、お申し込みはこちらより受付中。
その他ご質問等、お気軽にお問い合わせください。

登録申込・お問い合わせはこちら
クロス職人申込受付中