クロス職人.com

安定受注が可能なテシオのクロス職人登録サイトはこちら!



独立のメリット / 独立もできる!?支援制度の紹介

TOP » 独立もできる!?支援制度の紹介 » 独立のメリット

クロス職人、独立!

メリット デメリット
  • 自由に仕事を選べる
  • 仕事量も自分で決められる
  • 働いた分だけ収入になる
  • 保険・年金などは個人で加入
  • 仕事の受注は個人の信頼で
  • コネがなければ受注を得ることが難しい

見習い期間を終え、クロス職人としての腕前に自信がつき、周囲からの信頼も高まってくれば、いよいよ独立を考える方も出てくるはずです。独立することの最大のメリットは、「自分の思い通りに仕事ができる」ということでしょう。単価はどのくらいの仕事を受けるのか、現場まではどのくらいの距離なのかなど、会社に所属していては自分の自由にならなかった部分がすべて自分の裁量で回せるようになります。やろうと思えば休みなしに仕事を入れて、高収入を稼ぐことも可能です。

もちろん会社に所属しないことにはデメリットもあります。何より会社に守られていないことが、独立した職人さんにとっては最も不安を覚えるところではないでしょうか。保険や年金も個人で加入しなければなりません。また、これまで会社が「信頼」によって受けていた仕事を、独立した職人さんは「自分の信頼」で受注していかなければなりません。よい仕事をすればそれだけ評判も上がり、手を抜けばそれだけ評判も下がるでしょう。自分の能力と仕事のすべてに責任を負うことになります。

テシオは独立を希望するクロス職人さんを応援しています。テシオの独立支援制度については以下のページをご覧ください。
支援制度紹介

24時間受付中 資料請求・お問い合わせはこちら

ページトップへ戻る